~住まう人を幸せにする家づくり~

"ずっと" 陽だまりの家
細澤一級建築士事務所
有限会社 細澤建設

0000024371.gif

トップページ ≫ ZEH普及目標 ≫

ZEH普及目標

ZEH(ゼッチ)とは、
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスのこと

ZEHは、一言で言うと省エネと創エネで、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量をゼロ以下にする住宅のことです。これらの設備により、日常生活にかかる電気代を大きく削減できる、災害時や停電時にも蓄えた電力を利用できる、などのメリットが生まれます。

政府は、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅の一次消費エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、ZEH)を、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均での実現を目指す」という政策を掲げました。


細澤建設は、2020年までのZEH普及率目標を上記の通り定め、その普及に努めるとともに、不要なエネルギーを使わないライフスタイルの啓発を進めることで、地球環境の保全と、お客様の健康で快適な暮らしの実現に貢献します。